名大生の稀覯本日記

月に30~70冊ほど本を読むド暇名大生による、気まぐれな書評ブログです。

なんでセブンのすぐ近くにまたセブンがある? ~社会人になる前に読んでおきたい本 Part 1~

こんにちは。てながあしながです。

f:id:bookpotato:20170804002419j:plain

 

この前、就活が終わった同級生2人とランチを食べに行きました。

その際、「社会人になる前にインプットをたくさんしておきたいよね~」という話になりました。

そこで、こんなことを聞かれました。

 

「社会に出たときに役に立ちそうな本知らない?」

 

というわけで、新シリーズ、始めます。

 

続きを読む

就活って、茶番だ。 ~就活時に読んでよかった本 Part3~

 

f:id:bookpotato:20170801215626j:plain

こんにちは。

前回は短編集「国語入試問題必勝法」を紹介しましたが、今回はまた「就活時に読んでよかった本」シリーズです。

 

第一回は小説、前回は自己啓発でしたが、さあ今回は何でしょう?

 

 

続きを読む

笑って考えさせられる短編 ~パスティーシュのすすめ~

 

 

こんにちは。

最近ずいぶん更新し忘れていました。

 

本日は、「就活時に読んでよかった本」を一旦すっ飛ばして、フツ―に隠れた良本を紹介いたします。

 

 

 

1.はじめに

 

f:id:bookpotato:20170801184649j:plain

 

まずはこちらの文を読んでみてください。

あとで設問が出てくるのですが、ひとまず下線や☐はあまり深く考えずに読んでいってもらって構いません。

 

ニヒエルト・シャフナーはアその窮極のテーゼに等身大の思考を持ち込んで➀センメイな構図を示した。人間は道具の製作及び使用によって自己を自然と結びつけ、それによってひとは敗北主義から独断家になるわけである。a粗密は気質の差によるものである。すなわちその経験に関してA☐を蓄積することができないのは、いうまでもない。リアリズムが客観的、論理的であるとすれば、比喩的表現は直観的で、飛躍的、超論理的、B☐であるように見ることも可能である。神は集団の象徴であり、宗教とは集団の自己②スウハイにほかならないというE・デュルケームの議論はイこのことによって証明されているといってもよいだろう。

 

 

 清水義範「国語入試問題必勝法」(講談社文庫)より抜粋

*1

 

 

*1:傍線等は原文のまま

続きを読む

ホントは自分に言い訳してただけだった~就活時に読んでよかった本 Part2 ~

 こんにちは。てながあしながです。

 

今回は、

就活時に読んでよかった本 Part 2   です。

 

 

 

前回の記事をまとめると…

bookpotato.hatenablog.com

 

 

 

私は「何者」を読んで、

 

「ウーム、頑張ってる人をバカにしてちゃいかんな…!

自分も頑張って行動していかねば…!」

 

となったのでした。

  

前回の記事で紹介した『何者』を読んだのは、昨年の9月末。

 

いよいよ就活セミナーも本格化し、冬のインターンのエントリーが始まる時期です。

 

さて、元ダメ就活生だった私は、果たしてちゃんと就活の波に乗れるようになったのでしょうか…!?

 

 

続きを読む

「意識高い系とかサムいわ(笑)」 ~就活時に読んでよかった本 Part1 ~

 

こんにちは。てながあしながです。

 

7月に入り、企業の採用活動も落ち着いてきた今日この頃。

本日は、1個上の先輩が就活が終わり、「次は俺の番か…」と戦々恐々としている、大学3年生、もしくはそれ以下の方々に向けた記事を書こうと思います。

 

題して、「就活時に読んでよかった本」‼

ヒネリがなさ過ぎて自分の安直さにがっかりします。

 

続きを読む

「不快」という「快」

 

こんにちは。てながあしながです。

 

突然ですが、皆さんは「不快感」は好きですか?

 

 

続きを読む

はじめに

こんにちは。てながあしながと申します。

今は、名古屋大学に通う学生です。

 

 

私は、今は月に30冊以上、多いと70冊ほど本を読んでいます。いわゆる本の虫です。

最近、本好きが昂じて、Twitterでもおすすめの本を紹介するアカウントを作ったくらいです。

 

しかし、140字では、自分が感じることまではなかなか書ききれない。

そこで、書評ブログのようなものを始めてみようと思いました。

週に1回くらいのペースで、まったり書いていこうと思っています。

 

 

一応、Twitterのアカウントも書いておくので、よかったらフォローしてみてください。

こちらの方は、水日更新です。

Twitter→@mizuno_book

 

また、読書メーターもやっているので、よかったらお気に入り登録してもらえると嬉しいです。

 

読書メーター